キッチン/台所 配管/排水管

栃木県の台所流し台の水漏れを即日対応で修理いたします

投稿日:2019年5月13日 更新日:

「栃木県の台所流し台から水漏れが起こっている」
そんな症状でお悩みではないでしょうか。

台所は毎日使う場所だからこそ、トラブルが起きると困る方が多いですよね。
とはいえ、水漏れにはどう対処したらいいのか、戸惑ってしまう人も多いかと思います。

水もれ

そこでこの記事では、台所流し台の水漏れの原因と対処法について紹介します。

台所の水漏れの原因

台所の水漏れは、原因を確認して行うことが大切です。
具体的には以下の原因が考えられます。

・シンクと排水トラップ部分のパッキンの劣化
・排水管とパイプのナットがゆるんでいる
・排水ホースの接続部分または本体に問題がある
・排水管のつまり
・給水管または給湯管のトラブル
・シンク自体の破損や天板との隙間
・水栓の取付け不良、または水栓ジャバラホースの破損

ではそれぞれの対処法について具体的に見ていきましょう。

・シンクと排水トラップ部分のパッキンの劣化

シンクと排水トラップ接続部のパッキンが劣化していることで水漏れを引き起こすことがあります。
シンクと排水トラップの継ぎ目のところには水が入っても、漏れないようにパッキンがしてあります。
ただし、このパッキンはゴム製で徐々に劣化してしまい、その結果隙間ができてしまうことも。
このパッキンは消耗品のため、ホームセンターなどで購入可能です。

・排水管とパイプのナットがゆるんでいる

シンクの下側のパイプと排水トラップは、いくつかつなぎ目とナットで固定された部分が存在しています。
このつなぎ目の部分にゆるみが出たり、隙間ができてしまうことによって水漏れが発生することもあります。

・排水ホースの接続部分または本体に問題がある

排水管がホースになっている場合には、排水管との接続部分、または排水ホース本体に問題があるケースがあります。
排水ホースは、徐々に劣化するものですので、悪くなって破れてしまう可能性は十分に考えられます。

この場合には排水管の接続部分をきちんとつなぎ直すか、ホースを交換することで対処します。

・排水管のつまり

排水管のつまりが水漏れの原因になっている場合があります。
排水管がつまると水の流れが悪くなるだけではなく、水漏れを引き起こす可能性が。

この場合にはつまりの原因を取り除くことで、つまりだけではなく水漏れも解消できますよ。

・給水管または給湯管のトラブル

給湯管や給水管が破損していると、シンク下から水漏れが発生してしまいます。
またこの場合には、給湯管や給水管の交換をしなければ水漏れは直りません。

この交換を個人で行うのはかなり難しいため、水道業者を呼んで対応してもらいましょう。

・シンク自体の破損や天板との隙間

シンク自体が破損することによって水漏れを引き起こすことがあります。
この場合にはシンクの破損個所を部分補修するか、交換する必要があります。

シンクの破損個所の補修は、かなり見栄えが悪いため、見た目の悪さは気にしないということであればよいのですが、そうではない場合には、水道業者を呼んで対応してもらいましょう。

交換の場合には個人で対応できる可能性はほぼありません。

・水栓の取付け不良、または水栓ジャバラホースの破損

水栓がうまく取付けられていなかったり、ジャバラホースが破損しているケースもあります。
水栓を改めて取り付けるときは工具があれば個人でもできる場合もあります。しかし、ジャバラホースの交換はまずできませんので、水道業者を呼ぶことをお勧めします。

台所の水漏れはの放置は厳禁?

台所の水漏れは放置せず早めに対処しましょう。
というのも、水漏れを放置すると、床下にどんどん水が流れてしまいます。

その水が流れている状態を放置すると、建物の劣化にも影響しますし、マンションの場合には、階下の水漏れになることも。

またこの状態になってしまうと、修繕も大規模になり、費用が高くなってしまったり、賠償金の請求などに発展してしまうことも。

そうならないようにするためにも、できるだけ早めに対処することが大切です。

台所の水漏れは水道業者にお願いしましょう

台所の水漏れは水道業者に対応してもらうことがおすすめです。
というのも、台所からの水漏れはその原因を特定しなければいけませんが、個人でその判断をするのは難易度が高いです。
自分で調べた原因が間違っていて、直らなかったというケースも少なくありません。

またキッチン周りの部品は消耗品も多いです。
例え原因を正しく特定できたとしても、10年以上経っている台所周りの設備は他の部分でも劣化が進行してしまっています。

そのため、原因を補修したのにまた別の箇所で水漏れを引き起こすなんてことも珍しい話ではありません。

その修繕や必要性を判断するのまで含めると、一般の方ではとても対応しきれません。
その場合には水道業者を依頼して、できるだけ早めに対処してもらいましょう。

台所の水漏れは即日対応できる水道業者にお任せ

今回は台所の水漏れの原因と対処法について具体的に説明してきました。
台所の水漏れは、その原因が特定できれば、補修することは決して難しくありませんが、個人でその原因個所を特定するのは難易度が高いと言えます。

そのため、自分でなんとかしようとするよりは、お住まいの地域に対応している水道業者に依頼して、対応してもらった方が間違いないと言えるでしょう。当社の対応地域であれば即日対応しますので、お気軽にお問い合せください。

水道業者であれば、適切に原因を判断できますし、あなたにとって最善の対処法を提案してくれますよ。
キッチン

ご相談・お申込み

電話番号:0120-922-311

メールフォームURL:https://tochigisuido.com/mailform

朝8時00分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料

【対応地域一覧】
栃木県

対応地域
宇都宮市/足利市/栃木市/佐野市/鹿沼市/日光市/小山市/真岡市/大田原市/矢板市/那須塩原市/さくら市/那須烏山市/下野市/上三川町/益子町/茂木町/市貝町/芳賀町/壬生町/野木町/塩谷町/高根沢町/那須町/那珂川町

-キッチン/台所, 配管/排水管

Copyright© 栃木県水道修理サービス , 2020 All Rights Reserved.